FC2ブログ

ネットワークビジネスとアフィリエイトの違いと共通点3 - 在宅ネットワークビジネス成功の仕組み、子育てママの賢い稼ぎ方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスとアフィリエイトの違いと共通点3

ネットビジネスがうまくいかない人だけクリックしてください。

ネットワークビジネスアフィリエイトの違いと共通点3です。

026

ネットワークビジネスとアフィリエイトの共通点

1.個人事業である

ネットワークビジネスも、アフィリエイトも、
個人事業であり、ビジネス=仕事です。

 

どちらもサイドビジネスとして始める人が
多いので、つい収入のかまけて行動しない
というケースが見受けられますが、

仕事しながらでもサイドビジネスとして
コツコツ行動した人のほうが成功していく
可能性が大きいです。

 

2.結果が出るのに時間がかかる。

ネットワークビジネスアフィリエイト
お金を払って参加したからといって、
すぐに結果が出るわけではありません。

初心者の場合、だいたい早くて半年~1年は、
報酬がない、もしくは少ししかない、と覚悟して
取り組んでいく必要があります。

ネットワークビジネスアフィリエイトも、
どちらも結果が出るまで時間がかかるのが特徴です。

 

明日食べるものも、ないという場合は、
どこかでアルバイトでもしたほうがいいのかもしれません。

忍耐と努力と継続と根性が必要なのが、
ネットワークビジネスアフィリエイト
いえるでしょう。

 

3.人間関係が違う

ネットワークビジネスも個人ビジネスですが、

相手の成功があってはじめて報酬が増えていくため、
他人をほったらかしにすることはありません。
他人を幸せにして、報酬はあとからついている。
というのがネットワークビジネスの成功の秘訣であり、
権利収入を増やすうえでもカギとなる部分です。

 

相手の成功が自分の成功となりますので、
フォローしていくなかで、会社の製品を
愛用し続けるようになり、製品のことが
大好きになって、ビジネス仲間の絆を深めながら、
コミュニケーションも深くなっていきます。
まさに運命共同体といった、親友のような、
温かさがあります。

 

アフィリエイトは、ライバルという言葉を
使っていいのかわかりませんが、ある意味
ライバルのため、自分の成功がすべてです。

自分で努力を続けて成功していく人はもちろん
いますが、ノウハウを手にいれることや努力を
していくなかで、孤独を感じながら、結局
あきらめてしまう人も多いように思います。

2014年度アフィリエイト市場調査によると、
月3万円以上のアフィリエイト収入があるのは全体の3.2%、
アフィリエイターの74.3%が収入1,000円未満という
調査結果でした。

2014年度アフィリエイト市場調査
http://www.japan-affiliate.org/news/survey2014/

アフィリエイトの場合、
サイトへのアクセス数×成約率×報酬単価=アフィリエイト報酬

となります。

つまり、サイトへアクセスさせるための
ノウハウと、どのようにしたら成約率を上げることが
できるのか、知識とスキルが必要になります。

 

実は私はアフィリエイトを有料で学んだことがあります。

その時のことを少しだけ暴露しますね。

有料アフィリエイトに申し込んでから、毎日自動的に
ステップメールが届くようになりました。

流れてくるステップメールに合わせてワクワク
しながら作業をしていきました。

そして、わからないことが出てきました。
メールで問い合わせをしました。

そしたら数日後に返信が来ましたが、
非常にそっけないものでした。

 

さらに私は毎月1万5千円払って
『スカイプ30分の権利』がつきました。

 

で、早速スカイプを申し込んだら返事はあったものの、
日時などの具体的な連絡はありませんでした。

連絡が行き違ったのかな?と思い、単純な私は思いまして(爆)
翌月また1万5千円払ってスカイプ30分の申込みをしました。

今度は返信すらありませんでした。

さすがにここで気付いてこれはひどい!と解約しました。

そこのアフィリエイトでは出費をしたにもかかわらず、
1円も稼ぐことができず、悔しかったです。(涙)

 

アフィリエイトでいい話や、ラクに稼げる、
カンタンに稼げるというのは、嘘です。(爆)

真実は地道な努力が求められるものであり、
自分との戦いなのです。

それを体験したので、ネットワークビジネスはフォローが手厚く、
仲間みんなが優しくて、なんて温かいんだろう~と、
よけいに良さを実感したのでした。

 

アフィリエイトは個人プレー。
ネットワークビジネスはチームプレーというイメージです。

 

ネットワークビジネスは得意分野を活かして、
みんなでシェアしたりするなかで自分の強みを発見したり、
活かすことができます。

 

嬉しいときには仲間と一緒に喜び、悲しいときには
一緒に悲しんでもらえて悲しみは半分になるのですね。

 

そして仲間とともに自己成長ができて、
時間と、お金と健康と、人間関係が
いつの間にか手に入っているのが
ネットワークビジネスといえるでしょう。

続く>>

 

ネットビジネスで主婦が第二の収入源を構築した方法

 


ここは記事下のフリースペースです
オーネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。