FC2ブログ

ネットワークビジネスの2013年SNSランキングからわかる真実 - 在宅ネットワークビジネス成功の仕組み、子育てママの賢い稼ぎ方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスの2013年SNSランキングからわかる真実

もし自分が多人数と価値観が違ったら、あなたはどうしますか?

全世界で11億人が利用しているSNS  =  Facebook。

025_convert_20131016031326.jpg

Facebookは、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)のひとつで、
mixi、Twitterに続き、いまや世界最大のSNSに成長しました。
日本語版Facebookは、2008年よりオープンしています。


このFacebook、ネットワークビジネス主宰企業も積極的に
利用していますね。


月刊ネットワークビジネス9月号に、
フェイスブックページ「いいね!」数ランキングがありました。
ちなみに、2013年売上高ランキングと比べてみながらみていきますね。

 順位 社名FB「いいね!」数売上高順位
1日本アムウェイ202471
2ジャパンライフ988310
3エイボン・プロダクツ776715
4オードビー・ジャポン306051
5日本タッパーウェア163319
6モリンダ ジャパン160511
7アルソア本社1581-----
8ニューウエイズジャパン145112
9ナチュラリープラス12179
10ペレ・グレイス105657















2013年売上高ランキング1位のアムウェイが、1位でした。
やっぱりさすがアムウェイですね。
フェイスブックページと2013年売上高ランキングの両方10位以内に
入っているのは、2位のジャパンライフ、9位のナチュラリープラスでした。


SNSは、確かに広がってきたとはいえ、年齢層によっても、まちまちという
ところでしょうか。
そこで、Facebook利用者の年齢別詳細データを当てはめてみたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    日本全体のFacebook利用者の特徴

● Facebookは20代、30代の人々の利用は237万人で割合としては
  約7割を占める

● 50歳以上の利用者は32万人で割合は約1割。年長者の利用は少ない。

● Facebookの利用者は男性213万人、女性155万人。およそ4:3の割合で、
  男性の利用者が多い。

● 男性は20~39歳までは各年齢層で30万人以上の利用者がいる。

● 女性は10代後半で20万人、20~24歳で34万人と、それぞれ同年代の
  男性を上回る利用者数がいる。

● 女性は25歳以降は年齢が増すにつれて、男性よりも大きな割合で
  利用者数が減少し、40代になると2倍以上の差がついている。

【※ソラソル株式会社が2011年6月27日に取得したデータより/参考資料】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フェイスブックは、20代、30代が多いのですね~。やっぱり!って感じです。
そうすると、「いいね!」数が多い企業の、年齢層がだいたいわかってきます。


もしも子育てママが、ネットワークビジネスを選ぶとき、自分の年齢層と
近い人たちと活動したい場合、これらのデータは参考になるかもしれません♪


しかしいくらSNSができて便利になったら、友達や知り合いも誘い
やすいかもしれないですね。


私は口コミや、勧誘に不安がありました。
そんなわたしのような子育てママでも集客できた、とっておきの方法がありました。
ここは記事下のフリースペースです
オーネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。