FC2ブログ

ネットワークビジネスがうまくいかない場合の伝え方 - 在宅ネットワークビジネス成功の仕組み、子育てママの賢い稼ぎ方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスがうまくいかない場合の伝え方

ネットワークビジネスうまくいかないときってありませんか?

そんなとき、相手にどのように伝えていますか?

GREEN_MI20140125500

たとえば、ネットワークビジネスうまくいかないときって、こういうことが起こっているようです。

・コミュニケーション不足。

・自分の思い込みによって事実を直視していない。

・相手にわかってもらえない。

・意見や考えが食い違っている。

・あまり嬉しくない反応が返ってくる。

また、無反応だったりすることもあるかもしれません。

 

そんなときは、うまくいかないのはラッキー!ネットワークビジネスで成長できるチャンス!と捉えてこれらをチェックしてみましょう。

 

・言いたいことを、言いたいままに言っていないかどうか。

・相手の意見を受け入れすぎていないか。

・自分を抑え込みすぎていないかどうか。

 

 

うまくいかないことを誰かののせいにしても、決して解決はしません。

かといって落ち込んでいても、解決はしないでしょう。

なぜならば、自分自身にも原因があるからです。

 

ネットワークビジネスがうまくいかないときは、

ぐちのひとつも言いたくなるかもしれませんが、ぐっとこらえて、、、

 

・自分がどれだけ行動しているかを省みる。

・相手の考えを聞く。

・相手に勝とうとか言い負かそうとしない。

・もしも対立や、反対意見があるときは相手にとってのメリットを伝える。

 

例えば、

×「ここは●●じゃない。」

よりも、

○「ここを△△すると、もっとよくなると思いますよ。」

のほうが、相手も受け入れやすいんじゃないかと思います。

 

つい口から言葉が出る前に、ひと呼吸置いてから伝え方を工夫してみるといいかもしれません。

 

ネットワークビジネスうまくいかないことがあっても決してあきらめずに、常に学びと成長だと思って前向きにコミュニケーション力や人間関係そして自分自身を磨いていけるといいですね。

 

私はインターネットで展開しているネットワークビジネスをしていますが、リアルと変わらないぐらいに学びと成長の機会をいただいていて、とても充実していて楽しく活動していますす。


 ★完全在宅で権利収入!ネットワークビジネスを成功させる方法★
お名前
メールアドレス 半角英数字

*いつでも受信解除できます。
*iPhone・携帯アドレスの場合メールが届かない場合があります。
*届かない場合、迷惑メールフォルダに入っていないかご確認ください。
*届かない場合、Gmailを受信できます様、受信拒否解除をお願いできると助かります。

 

 

 


ここは記事下のフリースペースです
オーネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。