FC2ブログ

ベジブロスに抗酸化作用?家族まるごと健康になる秘訣 - 在宅ネットワークビジネス成功の仕組み、子育てママの賢い稼ぎ方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジブロスに抗酸化作用?家族まるごと健康になる秘訣

野菜が高くなりましたね~!子育てママとしては、栄養も考えたいけど、
野菜が高騰してやりくりがタイヘン!頭がイタイ~ヽ(;´Д`)ノ
4月からは消費税が8%にUPするし!

でも栄養は大切だし、年だって取りたくな~いヽ(´▽`)ノ

0-81.jpg

そんな子育てママに朗報です♪ポイントは「抗酸化作用」です♪
お財布の紐はそのままで、家族みんなが健康になれる方法がありました!

その名もベジブロス

ベジブロスというのは、

ベジタブル(Vegetables=野菜)ブロス(broth=煮汁、だし)からできた造語で、

つまり野菜から採っただし汁を活用する方法のこと。ちなみに、
英語を調べたら、Veg Broth=野菜スープの意味で、ちゃんとありました。

野菜くずを使って、もう1品増やすとかのアイデアは昔からありましたが、
ベジブロス」なんてブランディングされていると貧乏くささが無くていい(笑)

わたし、ベジブロス生活してるんだ~♪

って、言ってみると、気分もイイ♪♪♪

近頃では本も出版され、お料理教室もあるみたいです♪
そして、ベジブロスの作り方は簡単!

野菜くずとお水、お酒を入れて30分煮て濾す(こす)だけ♪
水の変わりにお料理に使えばOKです。

皮と実の間に栄養がある、と、よく言われていますが、
野菜の皮や根っこには、フィトケミカルというミネラル成分が含まれています。

フィトケミカルは、身体の免疫力を高めてくれたり、がんの抑制
抗酸化作用(老化を防ぐ作用)動脈硬化の予防更年期障害の改善
骨粗鬆症の予防解毒作用アレルギーを抑える作用など、
健康に良い機能を多く持っています。

捨ててる場合じゃありません(笑)(゚▽゚*)

たまねぎの皮や、じゃがいもの皮は甘くなってオススメですよ~♪
キャベツやブロッコリーの芯は煮込むと苦味(=有機硫黄化合物)が出るので大人向き☆

賢く明るく楽しく作りながら、健康になって、節約できているという、
なんだかとてもセレブでおしゃれな気分になっちゃいますね♪

ネットワークビジネスでも、抗酸化作用は注目されており、各社からこぞって、
製品が開発されています。

しかし、ネットワークビジネスの製品を、家族の分まで購入している世帯は
毎月のランニングコストを考えると、少ないでしょう。

ベジブロスは、今まで捨てていた素材を活かすだけですから、
やれば家族全員がまるごと健康になれますね。

ネットワークビジネスの製品は権利収入を得るためにはとてもいいのですが、
家族の健康向上にベジブロスを併用してみてはいかがでしょうか。
流行性胃腸炎(ノロウイルス)対策や、インフルエンザ予防にもなるかもしれません。

(注)ベジブロスに使う野菜は、なるべく無農薬のものを使いましょう。

子育て主婦の味方!在宅ネットワークビジネスで小遣い稼ぎ!
ここは記事下のフリースペースです
オーネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。