ネットワークビジネスと宗教の勧誘に狙われる人の共通点 - 在宅ネットワークビジネス成功の仕組み、子育てママの賢い稼ぎ方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスと宗教の勧誘に狙われる人の共通点

その勧誘のやり方で、落ち込んだことはなかったですか?

ネットワークビジネス宗教に勧誘されたことってありますか?
私は、しょっちゅうあります(笑)

昨日は宗教に勧誘されました。なんで私ばっかり!?
実はネットワークビジネス宗教で狙われる人には共通点があったのです!

199ビジネスa

どんなんだったかお話します。
昨日、ランチに誘われました。

誘ってきたのは、あるプロジェクトを一緒にしていて、
かれこれ5年の付き合いになる、Mさん。

ランチの目的は、プロジェクトの打ち合わせ。

Mさんが某宗教の信者なのは知っていました。
今回のランチの場所は、行ってみたら、某宗教の建物でした。

誘われたときに聞いてはいましたが、もう少し、公共の
雰囲気に近い場所だと思い込んでいたので、ビビリました。

うひゃー!まるでネットワークビジネスのセミナーの心境(汗)

でも、前もって話は聞いてたから、しょうがないか(^_^;)

そのままついていくと、食券を売っている人、
ランチのお店の従業員、ランチを食べに来ている人、

そのほとんどすべての人がMさんと顔見知りのようで、
みんなとあいさつしているではありませんか!(ー_ー)!!

あちゃー。

これは、全員宗教の信者?

もしかしたら向こうの陣地に入ってしまった!?

いつもは社交的に挨拶する私だが、ここで社交辞令などを
してしまうと、好意的に思われても困るので、うつむいて
ペコンと首をおじぎするのみで済ませていった。

驚いたのは、プロジェクトにおいて、ほとんど人に声を
かけれないMさんが、水を得た魚のように動いていたこと。

そのギャップに、おい!と、ツッコミたくなった。

194ビジネスa

あとは、ランチをして、打ち合わせをして。
この中では、宗教の話はしたくなかったので、とっとと
打ち合わせをして、帰りたかった。

3時間ほどで、打ち合わせが終わり、帰宅の路に。

車がコインパーキングに停めてあったので、私が御礼に
駐車代を支払った。

会員(信者)と同行している人は、ランチ代が会員価格で食べられる。
で、200円安かったんだけど、
ランチ代+駐車代で、結局どうよ?って感じだった。

Mさんに、宗教にそんなに誘いたいなら、きっとご縁のある人が
見つかるだろうから、自分から声かけてったら?

仲間を増やしたいと思って、実際に動いてる?とか聞いてみると、
信じられない答えが返ってきた。

「いろいろな役がついていて、忙しいから声をかけられない」

「私は口ベタだから

「もう、年だから

「ずっと役をしていて、降りたいんだけど、人が少ないから
 後釜がいない

宗教って、わかるだけで引かれる。」

もうひとつ、以前、私が、
そのプロジェクトが宗教にからんでるんだったら、やらない。
と言った言葉が、トラウマになっているそうで。


「この教えはすごくいいから、一緒にやっていく人には思いやりの
心を持ってやっていきたい」

話を聞いてて、こりゃ、アカンわ。と、思った。

すべてが言い訳で、自分から動こうとしない。

しかも、動いてくれる人を探そうとしている。

私のように、積極的で無鉄砲に動けてしまう人は、
格好のターゲット
というわけだ。

「そんなに長年やってるんだったら、本気で人を増やしたいと
思うんなら、もっと自分から動いて、自分が変わろうとしなきゃ、
いつまでたっても、できないと思うよ。」

「私も最初は人と話せなかったし、メールのやりとりもできなかった。
パソコンだって、できなかったから習いに行ったんだよ」

自分が動け!のメッセージを伝えると、固まるMさん。

たとえ、ネットワークビジネスだろうが、宗教だろうが、
自分から心を開いてぶつかっていかなければ、
いつまでたっても欲しいものを手に入れることはできないと思う。

5年間なにしてきたの???

自分から変わろうとしない姿に、思わず呆れてしまったのだった。

【公開中】自己成長できて権利収入も手に入る意外な方法!
ここは記事下のフリースペースです
オーネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。