FC2ブログ

ネットワークビジネスと宗教の極秘洗脳の真実! - 在宅ネットワークビジネス成功の仕組み、子育てママの賢い稼ぎ方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスと宗教の極秘洗脳の真実!

あなたのやり方は大丈夫ですか?

ネットワークビジネス宗教というと、日本人に嫌われる
トップ3に入るんじゃないでしょうか?

203ビジネスa

ネットワークビジネスを検索すると、「まるで宗教の勧誘のよう」とか、
「洗脳」とか、トップディストリビューターがまるで教祖かのような
表現で、うさん臭い、騙されるなどの言葉が目につきます。

やるつもりはないのに、ネットワークビジネスも、宗教も、「強引な勧誘」、
「はい。」と言うまで帰してもらえない、数人でおしかけられる、
逃げられないなどの、恐怖心をあおるような事例の数々。

2ちゃんねるも炎上しそうです。

こういったことが、余計にネットワークビジネスに対する偏見を
生み出し、ネットワークビジネスをしている、というだけで、
人格を疑われ避けられてしまう要因になっているのは確かです。

誘う方も、嫌われる覚悟でアポ取りや、セミナーに誘い、
ネットワークビジネスをしているんならもう会わない」と、
友達を失ってしまったというのもネットワークビジネス経験者なら
一度や二度、いやそれ以上に経験している人もいるかもしれません。

悪徳商法や、ねずみ講と間違えられていることも多々あるようです。


でも、実はネットワークビジネスは、法律で守られている合法ビジネスです。

そして、宗教も今や新興宗教が数え切れないぐらい存在していますが、
人権の権利には、宗教の自由と憲法で定められています。

法で、定められているにもかかわらず、こんなにも毛嫌いされたり、
断られたりして、うまくいかないのは、いろいろな原因が考えられます。

076ビジネスa

そのひとつが一部の人たちによる、間違ったやり方の口コミです。
公益社団法人 日本訪問販売協会の報告によると、
2007年以降、ネットワークビジネス業界のトラブル対処を行政が入って
執り行いました。

特定商取引法・割賦販売法の改正が2008年に成立し、
ネットワークビジネス主催企業がコンプライアンス施策を
強化していったことで、行政処分やPIO-NETへの相談件数も
減少していったそうです。

いまでは、口コミでがむしゃらに行くような強引な印象は与えず、
ネットワークビジネス主宰企業ごとに、トレーニングシステムを
取り入れているところも多いようで、正しく伝えていくよう、
努力している企業が増えてきました。

苦情も減り、社会からの信頼を得ていけるように少しずつ
なっている現在、口コミをするときの心構えとしては、
ディストリビューターひとりひとりの意識を高めること。

言葉に気をつけながら、会社の看板を背負っているんだ、
という意識を持ちながら、いい会社いい製品に自信を持って、
心を込めて、伝えていきたいですね。

間違っても信頼を失うような勧誘をしないように、
加害者にならないよう気をつけたいものですね。

私は、洗脳の心配がない、この方法が気に入ってます。
・・・・・・・・
【期間限定】必見!完全在宅!成功思考でダウン構築する方法
ここは記事下のフリースペースです
オーネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。