ネットワークビジネスの勧誘が、日本三大迷惑に入る理由 - 在宅ネットワークビジネス成功の仕組み、子育てママの賢い稼ぎ方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスの勧誘が、日本三大迷惑に入る理由

口コミが、うまく行っている人はクリックしないでください。

日本三大迷惑というのがあるそうです。

001denwa.jpg

それも、3つすべて共通キーワードが(笑)!!!

なんと、「勧誘」という言葉です!!!


日本三大迷惑というのは、


● 保険の勧誘

● 宗教の勧誘

● ネットワークビジネス勧誘

だそうです。


これを見て、口コミで勧誘している方は、ショックなんじゃないでしょうか?



保険は、いろいろありますが、生命保険など、
人生にずっとついてくる保険などは、できれば信頼できる
人に、ずっとお任せしていたいです。


そこに入ってくるなら、それを上回るサービスであることと、
会社が信頼できるのはもちろん、保険員の人柄も重要です!
私は、大学時代の同僚に、お任せしています。


宗教の勧誘も大迷惑なのが、自宅訪問ですね。


だいたい勧誘する人の格好がいつも決まっているので、

ピンポ~ンと、インターホンをのぞくと、
その手の宗教だとすぐにわかります。


対応するなら、そっけなくインターホン越しに応えますが、
どっちみち断るので、居留守を使うのは日常茶飯事です。
断る時間も、もったいないですからね。



勧誘、と言えばネットワークビジネスですね!
なんと言っても、やればやっただけの権利収入が
入ってくるのですから!


保険は、労働収入ですから働き続けている間しか収入になりませんが、
ネットワークビジネスなら、権利収入が安定して入ってくる
ようになれば、たとえば、旅行中でも、また入院することになって、
ビジネスができない状況でも、収入が入ってくるんですよね~。


よし、頑張ろう!未来を夢見て、
まずは製品代の元ぐらいは取りたい!!!

そう思って、強気で勧誘してこられると、こっちは
引いてしまいます。



勧誘する側にしても、友達から怪しまれ、
距離を置かれ、嫌な噂を立てられ、せっかくリストアップはしたものの、
友達や知人が離れていってしまった・・・


もう、どっちが被害者だかわからなくなります。


なんとか口コミで勧誘しなくても一緒にビジネスをする人が
見つかる、そんな都合の良い方法はないだろうか・・・?


実は、あるんです^^  続きはコチラ>>


ここは記事下のフリースペースです
オーネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。