FC2ブログ

ネットワークビジネス勧誘のイメージブランディング戦略【その1】 - 在宅ネットワークビジネス成功の仕組み、子育てママの賢い稼ぎ方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネス勧誘のイメージブランディング戦略【その1】

ネットワークビジネス勧誘の目的は、ダウンさんの獲得、ですよね。

イメージブランディングで口コミ勧誘なし!メールセミナー

 私のお伝えするイメージブランディングは、言いかえると、
「ダウンさん獲得に役立つ、子育てママのカラーセラピー戦略術」です♪

0-14.jpg 

【第一印象について】

たとえば、人に会う時って、まずどこを見ますか?
姿勢、服装、表情、メイク、清潔さ、笑顔、明るさ…etc。

第一印象って、とっても大事ですよね。
人の第一印象は、出会って15秒で決まると言われています。
15秒どころか、ほぼ3~7秒で決まるという説もあります。


それだけ脳は、早く判断するんですね!


そして、一度決定されてしまった第一印象は簡単に変わらず、

その後の人間関係に大きな影響を与えることが多いものです。
第一印象について、アルバート・メラビアン(1939~)というアメリカ
合衆国の心理学者が研究した報告があります。



【メラビアンの法則】

メラビアンの法則には、第一印象を決める3要素があります。


・見えるもの・・・55%(態度、笑顔、表情、服装など)
・声のトーン・・・38%(言葉にも表情があります)
・言葉・・・・・・・・7%(正しい日本語、敬語を使いましょう)



これらのことからわかる、重要ポイントは、
人は9割見た目で判断する」という事です。

ネットワークビジネスは、ひとりひとりが個人事業主になります。
勧誘も見た目で成約率が左右されると言っても過言ではありません。

とはいっても顔立ちがいい、とか、スタイルがいいとかではなく、


・自然な表情か?
・上品さがあるか?
・清潔感があるか?
・服装が整っているか?
・髪型がととのっているか?
・明るさがあるか?
・元気か?
・笑顔か?(笑顔だと、安心感を感じます^^)etc・・・



つまり、言語コミュニケーションと非言語コミュニケーションに不一致が
生じないほうが、受け手にとっては好印象ということなんですね。

見た目より中身だわよ!という方もいらっしゃるかもしれないですが、

子育てママが、ネットワークビジネス勧誘するときには
まずは相手に与える印象について考えてみてはいかがでしょう?
「できることをやる」のと、「結果の出ることをする」のでは結果が違うんですね。



イメージブランディングで口コミ勧誘なし!メールセミナー
ここは記事下のフリースペースです
オーネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。