FC2ブログ

ネットワークビジネス商品ウラ話。アトピー改善するってホント? - 在宅ネットワークビジネス成功の仕組み、子育てママの賢い稼ぎ方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネス商品ウラ話。アトピー改善するってホント?

ボクは健康、ママはリッチになれちゃう秘密の方法

「私、子どもの頃、アトピーだったの。いまも、時々出るのよね」
という子育てママが、いらっしゃいます。そんなとき、
ネットワークビジネス商品があることを知っていれば・・・。

a0002_007003.jpg 

アトピー性皮膚炎の実態は、深刻です。

ママ自身に経験のある人は、子どもの辛さがどんなにか
よくわかることでしょう。皮膚が痒くて、夜中にかきむしり、
朝になると、布団のシーツが血だらけになっていた、とか、
皮が剥けてジュクジュクが見えていた、なんてことも耳に
したり、目にすることもあります(><)


医療機関に行くと、たいてい処方されるのが、ステロイド剤
(副腎皮質ホルモン)のため、投薬し続けることが
課せられます。勝手にやめてしまうと、リバウンドが起こり、
さらに症状がひどくなるために、使い続けなければなりま
せん。それも長期間。


副作用を恐れて、子育てママたちの、
自然療法を求める声が後を絶ちません


子どものために、なんとかしたい!
自然に治る方法はないだろうか?
子どもが健康になれるのなら、なんだってするわ!
子育てママたちは、可能性を求めて必死で情報を探しています。


さて、9月17日付の、日本経済新聞に、「アトピー新薬へ光」
という記事がありました。テレビでも報道されましたが、
京都大学と、アステラス製薬のチームが、マウスを使って、
アトピー性皮膚炎を改善させる物質を見つけたそうです。

その物質の働きとは、
皮膚のバリアー機能を高めるもので、マウスは1ヶ月で
皮膚炎が改善。
しかも副作用も見られなかったというのです!


これはアトピー性皮膚炎で悩んでいる人には、願っても
ない朗報ですね!


10年後をめどに実用化を目指すとありましたが、
一日も早く商品化されることを願うばかりです。
今はまだ、往来の治療法に頼るしかないのが現状です。


そんななか、アトピー性皮膚炎の悩みを、ママ友に
話しているとき、ふいに、ネットワークビジネス商品
薦められることがあります。


でも、いい商品だからと薦めても、ネットワークビジネス
イメージが悪すぎて、友達を勧誘出来ない。
ダウン(お客様)が出来ない。だからいつまでたっても稼げない。
 

では、もし、友達を誘わなくてもダウンが出来るとしたら、
あなたはどう思われますか?



今までの苦労はなんだったの?って思っちゃうぐらい、
驚きの方法が、あるみたいですよ^^

ボクは健康、ママはリッチになれちゃう秘密の方法


ここは記事下のフリースペースです
オーネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。